スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4周年ライブ

長いライブレポの時間です。
まず曲目。昨日のは自分の記憶を頼りにって感じでしたが、電撃オンラインに曲目リスト上がってたので転載。

以下電撃オンラインから>
 01.『THE IDOLM@STER GAME Ver.』(中村・今井・仁後・長谷川・原・沼倉・平田・若林・たかはし・滝田)
 02.『乙女よ大志を抱け!!』(中村)
 03.『I Want』(中村)
 04.『ショッキングな彼』(長谷川)
 05.『ふるふるフューチャー☆』(長谷川)
 06.『shiny smile』(中村・長谷川)
 07.『迷走Mind』(平田)
 08.『Next Life』(沼倉)
 09.『自転車』(平田)
 10.『太陽のジェラシー』(沼倉)
 11.『relations』(平田・沼倉)
 12.『いっぱいいっぱい』(若林)
 13.『Mythmaker』(たかはし)
 14.『livE』(若林)
 15.『隣に…』(たかはし)
 16.『シャララ』(若林・たかはし)
 17.『Here we go!!』(仁後・滝田)
 18.『キラメキラリ』(仁後)
 19.『空』(滝田)
 20.『ゲンキトリッパー』(仁後)
 21.『花』(滝田)
 22.『目が逢う瞬間』(今井)
 23.『フラワーガール』(原)
 24.『My Best Friend』(原)
 25.『arcadia』(今井)
 26.『蒼い鳥』(今井・原)
 27.『“HELLO!!” GAME Ver.』(戸松・花澤)
 28.『THE IDOLM@STER』(全員)
>引用ここまで

物販は大勝利でした。欲しいもの全部買えたし、ラジオは買えないだろと思ったら買えたので、すべてを買うことができた。
物販のエリアが狭すぎて、中に多くの人数が入れられず、後ろの列の人が入るまで凄い時間かかってしまったようだけど、それは会場のせいで仕方ないことかもしれないね。

開場までの列整理について。
クソでした^^
まず誰がスタッフなのかわかりにくいのと、どこに並べばいいのかわかりにくい。
ってゆうかまともに誘導してない。
スタッフ同士で連携があまり取れてない。
だから入場が遅れる。
手書き感あふれるクソ立て札とか、見えにくくてどうしようもない。それでも何とか整理券の番号どおりに入れたのは、むしろ客の方がイベント慣れしてたからかも。
有志で列整理してたし。

中に入ると、アリーナは思ったより広かった。
というか思ったより前に行けるくらい余裕があった。だからあいてる所にひょいっと入って、かなり前の方に入れた。おいしい。

ライブ中前の人がふらふら見えやすいように動いてるのがうっとうしかった。
一度たった場所からそう動かないでほしい。サイリュームで頭叩いてしまっても知らないですよ。叩かなかったけど。
比較的背が小さい人だったので、前の人が普通の背丈だったにもかかわらず、あんまり見えなかったらしく、後ろに下がってくる。ぶつかったらどうするの…。アリーナ立ち見席、全員の入場が終わればかなりきゅうきゅうになってたから危ない。こっちも後ろに下がるって言うのはちょっとできない感じだった。

ライブが始まる。若干時間から遅れてた。
一曲目の「THE IDOLM@STER GAME Ver.」の後に簡単な舞台でのトーク。
はらみーとぬーぬーに新しいあだ名をつけようということだったけど、そのあだ名がひどすぎて結局そのままになりますたw
大したトーク場面でもなかったけど、なんか中の人のキャラが凄い出てて面白かった。

「乙女よ大志を抱け!!」「I Want」。まさかいきなり中村先生が来るとは…。春香さん。
テンションがうなぎ昇りwww
乙女の方はあいの手が絶対楽しいと思っていたけど、予想通り楽しくてボルテージが上がった。東京で4周年ライブを初めて経験するPらには、初めてのコールだったわけで、自分もそうなんだけど、割とすんなりできるのがいいよね。
歌詞暗記してればだいたいどこでやるかわかるし、Fuとかもなんか何となく挿入される場所わかるようになった。初見でも。
乙女の方の見どころはやはり「レベルアップ」とみんなで叫ぶとこかな^^
I Wantの方はライブで何度か見ているので慣れたもの。そして相変わらずの盛り上がりっぷり。1番手担当をえりりんにしたのは大正解だったかも。
I Wantの方の見どころは、えりりんの高笑いが入るところと、「I Want」って叫ぶところ^^
えりりんは歌が上手くなったなーって一番感じる。

「ショッキングな彼」「ふるふるフューチャー☆」は美希というかアッキー。
ショッキングな彼は未発売曲というか、コロムビア公式では未発表新曲じゃないかな。
だから本当に!?って感じで虚をつかれたw てっきり既存曲を持ってくると思ってたのに。
曲自体は、ふるふると比べてテンポアップしているけど、やっぱり美希っぽいアマアマな感じが凄いするいい曲だった。
発売が楽しみです。
ふるふるの方、「大好きハニー」の歌詞のあとに、隣のイベント慣れした方が「大好きアッキー」とコールかえしてたので、おれもれも^^と便乗してやることにしたww
このくらいの時に、もう少し体力作りしないときついかなーと思い始めたww でもいざ曲が始まると全力になるんです。疲れは忘れる。

「shiny smile」、「妥協しない、追求したい」の部分で、L4Uと同じく「イェーイ」のコールが入るんだけど、自分にはタイミング難しいわww 1番のときの1回目に入り損ねた。

「迷走Mind」「自転車」は平田さん。もうね、平田さんカッコイイww あの地ボイスはひょっとしたら真の声よりも好きかもしれない。
「迷走Mind」の方は前にもライブで登場したけど、高い音の出し方がすごくいい。コールは少なめでサイリューム振ればほぼ良い曲なので、聴きほれてた。
「自転車」は未発売新曲。CDは7月1日発売。視聴はできるけど、CDで聴くまでwkwkしたいという自分はまだ聴いてなかった。まさか未発売曲がライブで歌われるとは思っていなかった。甘かったwww
真の恋愛曲。やっぱりなんか熱い。でも真っぽい感じが出てた。あと最後に凄い盛り上がりを見せる曲だったw 早くCD出してください。

「Next Life」「太陽のジェラシー」。ぬーぬーはまだソロ曲が一つなので、太陽のジェラシーが来た様子。
アイマスをあまりよく知らないと、なんでわざわざ「太陽のジェラシー」とか地味なのを、「オバマス」歌ってくれよ、とか思うかなー。まぁ確かに「オーバーマスター」は聴きたかったwww
でも「太陽のジェラシー」の「私マーメイ♪」は外せないコールなんです。どうしても必要なんです。
順番が前後したけど、「Next Life」はすごくかっこよかった。ぬーぬーも歌が上手くて素晴らしいね。
間奏が長い曲なので、いつ間奏が終わるんだっけなーとサイリューム振りながら考えてしまった。「ハイ、ハイ」とかのコールでミスるのはちょっと嫌。

「いっぱいいっぱい」「livE」。われらが神。われらがりっちゃん。直美さん。
もうホント今回のライブで一番輝いていたのはまさしく若林神。特に歌が熱かった。
「いっぱいいっぱい」はサビの「いっぱい×4」や「絶対×4」をファンに歌ってもらう形をとるのですが、そこでの盛り上げ方がとてもいい。
あと「La La La La」とかの部分も一緒に歌ってる感じなので、ファンとりっちゃんが一緒に作ってる感じがしてすごく良い。
もちろん「私のメガネ、好き、嫌い?」のあとは「だいすきだー」というコメがいっぱいかえってくるわけです。
「livE」。CDの時は、もう少し熱く歌ってもいいかもと感想をかいたような気がするけど、本当に熱くなって帰ってきた。
もう本当にすごい。全力で熱唱という感じで、こっちも感極まって涙ぐんでしまった。全身と全力、感情も全部こめて激しく歌うと、この曲ホント最強。もう一回CDに入れてほしいくらい。
そしてあんなに激しく動いても、音や声が乱れない直美さんは、凄い。

「Mythmaker」「隣に…」。チアキ。
歌を歌う前とかではないけど、ばっちりトークに下ネタが入っちゃったとことかチアキズムが出てて良かったw 何か人と違うオーラが出てるのがよくわかる。
「Mythmaker」は未発売新曲。真の「自転車」と一緒に入ってるので、7月1日発売。まだ視聴できません。
チアキがこれを歌うというのは、すごく納得できるけど、あずささんがこれをと思うとすごいなw おっとりしたあずささんがこのスタイリッシュな曲を歌う…。
これが大人の魅力ですね。視聴もなく、曲自体も結構難しかったので、サイリュームの動きとかがバラバラになったのは残念、でも仕方がないww
「隣に・・・」。りっちゃんの「livE」のあとにこれを持ってくるのは反則でした。感情が昂ったところで、グッと切ない歌を入れてこられると効く。
曲が終わった後に拍手が起きるのも良かったw


「シャララ」が終わると仁後ちゃんと樹里きちが登場。
この2人を組み合わせてくるとか、マジ可愛い^p^ 仁後ちゃんはどうしてあんなにぽわわんとしてるんだろうwww
やよいよりもさらに小動物的な可愛さがあるのが凄い。
「キラメキラリ」「ゲンキトリッパー」。やよいの「キラメキラリ」は鉄板。
会場の盛り上がりも凄かった。会場にあふれるウルトラオレンジ。動きまくる、はねまくるファン。そしておなじみのあいの手ww 盛り上がる要素しかないこの曲を、少し疲れて中だるみする中盤に入れたのは素晴らしい。
「ゲンキトリッパー」の見どころは、「HEAR ME UP」のところの「UP」の部分にコールを入れるところか。タイミングがなかなか難しい^^ 一回目はミス('A`)。

「空」「花」。小鳥さんの曲。
「空」は曲としては難しくないけど、あんまり聴いてない人には意外と難易度高い曲。
サビを一緒に歌っては、結構難しいものですよね。
でも歌えるのに原曲キーで歌えないのも悲しいものです。一番最後のサビ繰り返しの部分は、みんなキーを下げてたので歌いやすかった。よかったw
「花」はサイリュームをゆっくり振るだけで、あとは樹里ーザさまの声をゆっくり聴ける。「キラメキラリ」「空」「ゲンキトリッパー」と来て、実際結構疲れちゃうのでからもちょうど休めた。
この歌、かなり好きだったのでライブで聴けて良かった。小鳥さんの曲はホントいいものばかりで。これもメロディーは簡単なんだけど、歌詞が好きだ。
今回ライブで聴けてうれしい。

「目が逢う瞬間」、「arcadia」は千早さんの曲。ミンゴスの歌が始まると空気が変わる。
やっぱり本当に歌上手いなwww高音の伸び方がすごく好き。それに声量も他の子と比べて大きいと思う。
だから「目が逢う瞬間」はとても力強い。前のライブでもうたったことはあったけど、その時よりもさらに進化してた。どんどん歌が上手くなってる。
「arcadia」。これはCDで聴いてからはまってしまったw やっぱり千早さんの歌は一味違う。
少し不思議な曲ではあるけど、メロディーが好き。よく耳に残るいい曲。CDでもそうだったけど、「ヒュルラリラ」「キラリレラ」の高音がぐぐっと出る感じが好きだなあw
今日のライブではあんまりミンゴスは前に出て喋ったりしなかったのが、少し残念かw

「フラワーガール」「My Best Friend」。はらみーの曲。はらみーもソロ曲が一つなので既存曲から。貴音さんはあれだけ落ち着いた印象なのに、はらみーはあわあわしちゃうのが可愛いところ。
そして落ち着いた印象の貴音さんなのに、新曲も今回うたったMBFも可愛い曲というのも面白い。
「フラワーガール」の「イェイ」を一緒に言ったりするのが見どころ。MBFはREM-Bで「キュンキュキュンFu-」とかやってみたかったんだけど、M@STERの方でしたww
前回の3周年ライブではREM-Bだったんだけど、くぎゅと宏美さんのデュオだったので、その部分を歌わない方が「キュンキュキュン」とか入れてたから、ファンの方は聴いてるだけだったw まあただやってみたいってだけで、いざファン全員でやったらうざいかもしれない。

「蒼い鳥」が終わると、アイマスDSのプロモが流れた。
一応既存キャラ全員がしゃべってる部分が見られたので、一応登場人物としては出るようだ。ただ、961側の2人は確認できなかった。
オーディションはあるのだけど(ファミ通情報)、実際にダンスしてる画面とかはないので、ダンスとかを見ることができない可能性が高いかも。DSのスペックじゃ厳しい。
DSiに対応した何かがあるようなので、DSiの購入も考えねば。ないとは思うがアイマス限定仕様が出る可能性も考えてしばらく正坐待機。
あと、ゲーム内のキャラクターはおなじみのポリゴンモデルだけど、ポリゴンモデルを絵として入れてるんだろうなあ。

その後坂上Pが登場。
会場にあふれる「変態」コールはもはや定番。だが異常。でもそれがいい。
自己プロデュースアドベンチャーということで、プロデューサー視点で進めることはない様子。
新曲や曲もたくさん入れるということで期待が高まります。
そしてアイマス続編作っております発言で、DSと続編が完全に別物だとわかってよかったーw

そして声優発表。
日高愛→戸松遥
水谷絵理→花澤香奈
秋月涼→三瓶由布子とは…。
今までと違って完全な新人を持ってくるってわけじゃないのね。どうなることやら。
ライブのチケがさらに取りにくくなりそう。

新曲「Hello」も披露。
戸松さんも花澤さんも慣れた感じが凄いしてた。うーん、どうなるんだろうか。
アイマスでは、アイマスの役以外の別キャラの印象が強すぎちゃうと、中の人の人気はそこまで上がらない気がするので、愛や絵理といった新キャラがどう受け入れられていくのかはまた未知数。
自分は全然大丈夫。とりあえずキャラが増えただけだし、新しい子は受け入れる^^ ただ前からいる子が追い出されなければ。

その後「THE IDOLM@STER」を全員で歌って終了。
やっぱり最後はこれだね。
でもアンコールまさかないとはwww アンコールで「L・O・B・M」とか「GO MY WAY!!」が来ると思ってました。
そこだけがちょっと残念。ただライブ全体としては歌がいっぱい聞けたし、選曲も個人的には大満足だったので素晴らしかったと思う。

そして最後に会場内で「アイマス最高!」のコールがしばらく続いて終了。
この終了した時の感じが好きwww お互いに全然知らない人に「お疲れ様でしたー」って言って終わる一体感が好き。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。