スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初日売上

忍之閻魔帳(ttp://ameblo.jp/sinobi/)に出ていますた。

サンが3.3万、スターが2.4万、ムーンが2.8万だそうです。


アイマスは基本ギャルゲーなので、初動率が高くなりそう。
初日3本合計で約8.4万なら、初週11万~12万くらいだろうか。累計で15万行くかどうかくらいかな?
箱版は奇跡のじわ売れで、初動の4倍弱売れ、さらにプラコレも元と同じだけ売れるという奇跡が起こったけど、PSP版は厳しそうだ。

アイマスの箱版がファミ通ベースの数字だと累計4.8万、プラコレも4.7万くらい売れてる。
箱○通の週販売上で意外と顔出してくるので大したもの。これら2つ合わせて9万強売れてる。まぁ廉価版と普通のを2本持ってるPも案外多そうではあるので、実際はどれくらいの人数がやったのかわからないけれども。
L4Uが7万強売れてるので、アイマスの人口もその当時では7万はいたということか。
ニコニコとかで正当な続編っぽいとか勘違いして買っちゃった子もいただろうし、こっちも当てにはならない数字かw

P的には3本買いするケースが多いPSP版はこのくらいの売上じゃ大してユーザー増えてないんじゃないかなー。
765は本気かどうかは分からないけど、PSPにいる箱と違うユーザー層を狙いたかったんじゃなかったっけw
それはちょっと無理だったってことかな。
むしろ結局熱心なファンによる買い支えが多くを占めてしまった。それは全く悪くないことだけどねww
765がどれくらいの売り上げを期待していたかはわからないけど、あの宣伝の打ち方からするともうちょっと売れるのを期待してたかもしれない。
DLCで搾り取るのも、全部買った自分が言うのもあれだけど、PSPじゃちょっと力不足感が否めないのでどこまでできるだろうか。
既存ユーザーが買い控えして新しい人が買った…という場合はどうだろうか。結局プレイした人数が増えてないので、どっちにしてもおいしくないかも。CDの売り上げがこれで増えれば多少マシといった感じだろうか。

実際各2.5万くらいが天井で10万超えるのもきついかなーと思ってた自分の予想よりは大分売れてるんだけどw
待ちきれない衝動と勢いで速攻でクリアした自分も、2周目はまったりスターで双子を育ててます。


話は変わるけど、アイマスSPはカスタムファームウェアを導入しているPSPでは今のところ起動できず、割れでSPを遊ぼうと考えていた大半の違法ユーザー(違法うpされたのをDLしてやろうとしていたユーザー)が手出しできないのは心地よいw
バンナムとSCE、とりあえずグッジョブです。自分でソフトを抽出している人もできないわけだけども、正規版ファームウェアと違うカスタムファームウェアを使ったことで何らかの障害があっても自己責任なのでシカタナイネ。


アイマスをやるにはPSPのバージョンを5.05にする必要があります。
これはDLCをPSストアで落とすために必要なプラグインを含むアップデートファイルで、現在はPSP公式からでは落とせず、ソフトに付属している形となっている。
つまり現段階ではハカーがアップデートファイルをいじくって中身を見ることができず、割れることができないらしい。
裏を返せば、公式でアップデートファイルが配られれば、割られてしまうかも…。

現在はカスタムファームウェアを用いて、起動しようにも、5.05にアップデートしないと起動することができない。
偽装して5.05に見せても、中身のプラグインがないと起動できない。
でもアップデートしちゃったらカスタムファームウェアじゃなくて正規ファームウェアになっちゃうお^p^ ってことで今のところ封殺してるようです。ひとまずグッジョブww

だからカスタムファームウェア入れてるPSPだと、正規版のソフト買ってきても動かないんです。
正規版のパッケージソフトと、正規PSPがあるのに動かない。大人しく中身も正規版ファームウェアにしてください。


海賊版とか割れがはびこりすぎて、パッケージソフトが全く売れなくなったらどうすんだ!
エロゲー市場だって壊滅的ダメージ受けてるじゃないか!
ゲームは買って遊ぶものです。

まぁいつかは割られるんだろうケドナ…。
割られたら765はPSPにDLC提供しなくなるだろうな。ホント弊害しかないな。


このブログのカウンターが凄い勢いで回ってて驚いた。
いつもの3倍~7倍…! SPの話なのでって折角来ていただいても、書いてある内容が情報に乏しい感想で申し訳ないです。
でも多くの人に来てもらえるとちょっと嬉しい^^
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。