スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイマスSPその7とFLASH

旅行先から帰って、ミッシングムーンを少し進めました。


律子さんをプレイ。相変わらずPとの距離感が凄く好きだ。
今までやった2キャラが春香さんと亜美真美だったからか、イメージレベルの上昇が凄く早く感じる。
流石といったところか。
もしかするとP指導力とかプロデューサーのランクが関係しているのかもしれないけど、どうだろうか。
指導力とかはあんま関係してなさそうだし、律子さんのステータスの高さのおかげって部分がやはり大きいかな。
テンションは上がりにくいかな。
美希との絡み。箱版で美希を何度か育てた身としては、765プロに対して不満を持ってる美希を見るだけでもつらいかなー。あと単純に、律子となかなか仲良くならないのも結構つらい。
Pの気を引きたいというところはいいんだけど、Pを好きになった理由とかがちょっとひどい部分もあるので、イマイチ美希に対して感情移入ができないのが残念。自分がガチの美希ファンなら違ったかもしれないが…。
まだ丁度ストーリーを折り返したところなので後半の流れに期待。


ストーリープロデュース始まってから20週こえたくらいで、敏腕ついたとはいえイメージ16のアイドル神になるとは思わなかった。かつてないペース。
最早こうなってくると箱版より圧倒的にイメージ上げやすいと言わざるを得ない。ミニゲームになれると、箱版ではかなり苦労するパーフェクトがかなりの頻度で出せるのが大きい。
慣れたとはいえ、パーフェクト出せるのはダンス、歌詞、ボイス、表現力だけだけどね…。演技とポーズは相変わらず無理・・。練習しないと上手くならないのはわかるんだけど、1週犠牲にしたくもないというか…。ダンス、歌詞、表現力ができれば、ぶっちゃけ他のレッスンはさほど重要ではないと思うので…イマイチモチベが上がらないw
IUの予選も序盤は相手が相当弱いので、ボム使わないでケチって節約プレイしてたりする。
ファンレターはほとんど読まなくなったww ひどい事務所です。でもレッスンや営業、オーディション不敗によってテンション高を簡単に維持できてるので、ごくまれにテンションがものすごく下がる可能性があるファンレターは読まなくていいかなと思っている。
ピンクがたくさんあるようなテンション状態でファンレター読むのはリスク上げるだけかなと…。勿論結構な数読んでから読まなくなるんだけども。どんな内容書いてるのか気になるし。
ちなみにファン数累計が299万人になったところで、事務所のレベルが上がりました。あと1段階で最後かな。もう立派なものです。

律子の場合は営業コミュで自分で事務所立ち上げて独立したいって感じの話が出てくる。
これは箱版も同じで、実際に独立したりするわけですが、ここら辺はストーリープロデュースでどうなるのだろうか。
ストーリープロデュースだと、各アイドルとぐっと親密になるにはなるんだけど、エンディングとしては961キャラ含めてハッピーエンドって感じでマイルドな形になるわけで、律子の事務所独立はどうなるんだろうかw
そもそも律子とPが説得して美希を765プロに戻そうとしているのに、戻った瞬間に律子独立は美希カワイソすぎるw しかも箱版のエンディングではPも一緒に律子のとこに行っちゃうし。
このあたりのまとめ方もストーリープロデュースでは気になる。
…まぁ、将来的に独立ってことにして、ストーリープロデュースでは独立しないで終わりそうな気は何となくしている。


MA曲「いっぱいいっぱい」。
ステージをよく動くしとてもいいダンスだと思う。ステージの端から端まで移動する様子は、さながらアイマスのライブでの神の動き。
折角のソロ曲だから、3人で踊ってほしいなーと思わせるよりは、一人で魅せるダンスが欲しいとおもっていたけど、「いっぱいいっぱい」はそんな感じが出てると思う。
「I Want」もそうかな。「キラメキラリ」は3人でって思ったかも。

他の曲でもよくあるけど、アップカメラ時にキャラが激しく動いたせいで、カメラが追い付かずキャラが映りきらないところが結構あるのが残念かな。
カメラワークをなかなか工夫しにくいSPは通常カメラのオートでの写し方に気をつけてほしかったかも。
「THE IDOLM@STER」のカメラワークで、LONGカメラだとステージの全景が映ったりするところはいいカメラだなーと思った。


営業イベント。
季節のイベントが意外と多い感じ? 季節のイベント2,3とかあったので、箱版の冬の仕事とか12月の仕事とかも全部入っているのかもしれない。
あと、かなり低確率だけど、チャンス1とかそういうイベントがあった。何を血迷ったのか選ばなかったので、どういう話なのかわからないんだけど、これが上手くコミュとれると思い出が一気に増える営業なんだろうか。


アイテムの獲得について。
今まで2つのバージョンをやって、今度で3つ目になるわけですが、入手アイテムの差があまりわからない。
もう少し回数を重ねないと何が出やすいのかわからないかな…。


フリープロデュース。
ちょっと序盤だけ見てみた。
おおよそ箱版と同じ流れだろうか。スケジュールの設定以外は。
目標をはじめに決めてプレイするわけですが…、この目標複数同時にやるってのは無理なのね。
まだNORMALの目標までしか出てないけど、おそらくHARDはあると思うので、かなりの個数の目標が出るはず。それを全部クリアするために何周もフリープロデュースというのは厳しいかも。
ストーリーで1周ずつ回るのでも結構大変なうえにさらに20周とかシンドイデス。


HORIのアクセサリセットについて
ケース。意外と傷つきやすいです。大きな傷というよりは細かい傷。まぁこれは仕方ないよね。消耗品です。ケースは中の本体を傷つけないようにするためのものなので、ケース自体が傷つくのはむしろ本望であろうと思って使い込めばいいと思っている。
ヘッドフォン。予想はしてたけど、予想以上に安っぽいwwこれは…980円とかの奴の方がよほどよい気がするほど。音が大事なゲームだと思うので、ここはケチらないでほしかったかもww
UMDケース。普通のケースです。
3000円弱する割には全体的にクオリティ低めな気がする。もう少し贅沢な作りでもよかったと思う。
特にヘッドフォンはかなり残念な出来なので、実用性に乏しい。
ケースはそこそこに満足しているw


今週号のFLASHを買ってきますた。
今週ははらみーとぬーぬーの二人のインタビュー記事が載っていた。
あとはアイマスSPの簡易チュートリアルみたいなのが載っていて、計3ページあった。相変わらずこの雑誌になんでアイマスという異次元ジャンルが載るのかは理解しがたいところだけど、載せてくれるのはありがたい。
まだぬーぬーやはらみーのインタビュー記事というのは少ないので、中の人も気になるPなら読んでみてもいいかも。
アイマスSPのチュートリアルは、アサミンゴスPが教えてる感じの記事でつくられてはいるけど、内容自体は本当に大したことがないので、そこまで気にすることはないかも。
ぬーぬー、はらみーの写真やインタビュー目的に買うなら360円だしアリ。この雑誌が600円とかしてたら流石に買わないかなとは思う。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。