スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DREAM SYMPHONY 02 Dazzling World

聴いた。
今回の涼ちんのCDも、前回の絵理のCDに負けず劣らずな良い出来。
DSのゲームに入ってたソロ曲「Dazzling World」もとてもよかったが、新曲の「ヒミツの珊瑚礁」もこれまたとても良い曲だった。

「Dazzling World」はサビのメロディーが良く耳に残るよね。
ライブとかで見る機会があれば、やっぱりあそこはサイリュームを横に振るんだろうなあとか色々考えたww
テンポもそんなに早くないので、覚えやすい聴きやすい。芯のある声なので、力いい具合に入ってて聴き心地が良かったw
中の人が女性だから永久に声変わりしない涼ちん…やはり男の娘は二次元に限る。三次元なんていらなかったんだ!
少女少年とか読んでると、男の娘は声変わりするまでだねーみたいな話になったりして、ちょっと現実に戻らされることもあったけど、サザエさん時空のアイマスに死角はなかった。

「ヒミツの珊瑚礁」はサビのテンポがとても速いw 「~なのサ」という感じの語尾で終わるサビの最後がすごく印象に残る。
絵理の「クロスワード」も良かったが、涼ちんの新曲もとてもいい曲がきた。これは愛の新曲も期待できるというもの。

関係ないけど攻略本に涼ちんのお風呂スタイルが載ってて変な気分になったw 男の子スタイルと女の子スタイルの両方のラフが載ってたw 攻略本買って得られた満足の一つである^^


あとは既存曲。
「エージェント夜を往く」は途中若干アレンジが入ってたような気がした。どうだろうかw
真のエージェントに負けないカッコよさがあるが、真より女の子っぽいww がんばれまっきょん。だがそれがいい。

「shiny smlie」。やっぱりこの曲は名曲だと思うw
涼ちんの声にもよく合ってるし、張りがあってよく伸びる声には最適ですよ。
あと曲が始まるところがいいんだよね。

そして最後は「”Hello!!"」。
絵理のとはまた違った良さがあった。個人的には涼ちんのが好きだがどっちもいいw
「shiny smile」のような曲調が好きだった自分としては、「Colorful days」は少し物足りなかったが、DS版のテーマ曲には見事にはまったよ^p^
「"Hello!!"」のwkwk感はスゴイ。発売してしばらくたった今聴いてもまだwkwkするw もうプレイ済みなのにw
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。