スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

斬撃のレギンレイヴ

買ってきた。
まだシュタインズゲートもアサクリ2もクリアしていないというのに、どうしてどんどんゲームを買うの…。
でもやっぱ欲しいものは欲しいのでした。
これさえ買えばあとは3月のツクールDSくらいしか今のところ予定がないので、しばらくゲームを買わなくてもいいw


早速やってみた。
リモコンふるのー?_? と思ったらクラコン対応!やった! と思ったら、クラコンよりリモコンのが圧倒的に楽でした。
クラコンでもマーカーで軌跡を書いてその後に攻撃するのには変わらない。リモコンだと振れば軌跡が描かれるので楽。クラコンは右スティックで頑張る。これは面倒w
ただ、弓とかはクラコンのが楽そうだ。
しかし矢を射る時の、リモコンを引く動作とリモコンからきしむ音が聞こえるのが妙に熱いw この緊張感はなかなかないw スナイパーライフルで狙うような感じだね。

操作性について、初めは操作性ワル・・・と思ったが、カメラモードや感度等を自由にカスタマイズできるので、色々操作をいじったらすこぶる快適になった。
自分のやりやすい環境を見つけるところからがゲームスタートかも。
カメラワークは遠距離がいいか。周りが見えるほうが有利な気がする。
操作は補正なしの2。
同じ会社が作ってる防衛軍でもいわれてるが、ノーマル操作(斬撃ではビギナー)は罠w どう見ても補正がないほうがやりやすいw 
方向転換のエリアは中がやりやすいが、これはテレビの大きさによるかも? どうなんだ。大きくないテレビでも中がやりやすいな。カメラの旋回速度とかは適当に。FPSで慣れてる人は早い方がやりやすいのだろうか。

防衛軍と同じSANDLOT製ということで、出る前からずいぶん期待していたが、想像以上に防衛軍で良かったw
剣と魔法の対巨人防衛軍と言う感じ。相変わらずCPUはよくしゃべるし無駄に熱いw
難易度の名称もそのまま、イージー・ノーマル・ハード・ハーデスト・インフェルノ。インフェルノはどんな鬼畜なんだろうかw

オンライン協力ができるというのが売りだろう。これは防衛軍でも是非とも実装して欲しかった機能w
あの大群相手に協力して戦うとか、想像するだけで脳汁が出るところだ。

まだ剣や弓くらいしかまともに使っていない。フレイアに至っては動かしてすらいない。防衛軍2のペイルウィングみたいな扱いなのだろうかw
画面は思った以上に綺麗で、処理オチも防衛軍より少ない気がする。
ロードする部分は多いが、これも防衛軍より軽減されている。丁寧な作り。
Wiiモーションプラスを持ってないのでどうしたもんかと思ったが、なくてもできる。でもあるとよりよいらしいので買ったw

しかし腕が疲れるゲームであるーp- クラコンの操作も覚えるかあ。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。