スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DLC着弾

きたきたきたー! DLC着弾キター!
コンテンツの値段は高いが、言ったとおりきちっとアップデートする765はほめていいと思う。
どこぞのゲームとは違うぜ^^

そんなわけで、瞬く間に残しておいたポイントが吸収されたわけだが…。
今回のは本当に買ってよかったなーというのが、総じての感想。
ドラマも、曲も衣装もどれも良かった。やはり765神、やるときはやる! 無駄に高い技術力は誇っていいぜ!


まずは新衣装から。
このテニスウェア、あんよがまぶしいんですけど^^ でもえろくはない。
健康的な印象を受けたwwチアガールはなぜかえろい印象を受けるwwwうふふ。
髪型の変化は予想以上に新鮮味をもたらしてくれた。特にいおりんの変化はやばいね。
髪型かえると誰だかわからないんじゃね、と言われるかもしれないけど、実はあのポリゴン、微妙に顔の描きわけができてるので、たとえ髪の毛が0で全員坊主になってても判別可能w

チアガールの衣装もよい。旧DLCの方のチアガールの方がかわいく見えるな。統一性をとるならチアガール2の方だが。各キャラの色になる旧チアガールは画面がにぎやかになって明るくて良い。
ポンポンも見た目かなり出来がいいので良いw ただ手先の動きが多い曲だと、手がまるで見えないので使えないな。
テニスセットも両手ふさがるので、使いどころが微妙w 手に持つタイプアクセでも握ってくれるわけじゃないからなー。
首に巻くタオルとかは汎用性が高そうだ。色々使える。ただし可愛さがプラスされるかというと微妙なラインだwww実用性重視すぎるアクセw

新曲のおまけについてくるスク水。
こっちは競泳タイプの新型です。スク水好きでもなんでもないけど、旧型より新型のがいいように見えるな。なんでだろうね。
まあどっちにしたってあずささんには厳しい水着です。
でもだからってババア呼ばわりすることないじゃない^^; 20なんですよ、20。
でも20に見えないよなー。身長は高いし確かにお姉さんっぽいけど、外見じゃそこまでなー。
あずささんは、20に思えないほど人間ができているのが一番の原因かなww ババアと呼ばれるほどに人間として大成されている。自分が20の時、今の20歳の連中を考えると、あずささんの大成っぷりがハンパナイことに気づくww
短大を卒業してあのレベルとは…。よほど環境に恵まれたのだろうか…。


新曲ふるふる☆フューチャー。いや、別に新曲ではないんだけど、L4Uでは新曲。
美希以外アリエナイよーと思ってたけど、春香さんに歌ってもらったらKOされたww
まぁ仕方ないね、変態紳士だもん。
そして今回の曲も長い。3分近くあるんじゃないか…。既存曲からのDLCだと長めになる傾向なのだろうか。
また、今回のダンスも随所に魅せるポイントがあってよい。先月新曲がなかったから、余計に嬉しくなるよ、ホント。
そして音ゲー。これはやwwwばwwwwwいwwww
他の曲ならもう結構どれもすんなり行ける俺でも、初見でビビってしまった。
この難易度は過去最高。正直エージェントすらもう余裕というか難易度高いと思わなくなった俺だが、これはきつい。
前々回の「i」がフルコンボを20分くらいしかかけずに達成できたのに対して、1時間近くかかってようやく達成できたレベル。
326コンボでフルだが、ボタンの配置が異常。5連続とかもざらだし、ABYYBとかもうね、押しにくいったらないの^^; 鬼ですか。 でも、できると脳汁出るんだよね。
音ゲーも地味に良ゲーだから困るw
だがDLCの音ゲーはだんだん難しくなってきている…。このまま行って俺は対応しきれるのだろうかw


アイドラ。やよいのバースデー。
これを見たときはいい話だなーと思うと同時に、やよいええこやなあと思った。
そしていおりんもいいこだなーwww やっぱり今飽和状態なツンデレとかいう性格とは一味違う気がするぜ。
みんなでやよいのために色々するけど、やよいはうれしい反面、家で留守番している弟や妹が心配。じゃあ、やよいの家でお祝いしよう、というまあ考えてみればベタな話なんだけど、王道こそ最高の物語なのだよ。
特にやよいの弟、妹思いなところは今までの攻略本のSSやイベントでいろいろ見ているし、そういう前提をおいての誕生日のお話は効くぜ…。もうほんといい子すぎてまぶしいわ…。
やよいの家族関係の話は心温まる話が多くて好きだ。


アイドラ。プリマシリーズ美希。
ラストライブ失敗のあとの話というのがそもそも新しいが、話自体がすごく良かった。
なんか感動したよ…。美希はいいこだなー。まぁアイマスのアイドル候補生はみんないい子なんだけどな…。
でもこのアイドラは、美希らしさがよく出てると同時に、なんかぐっとくるものがあった。さすがアイドラシリーズ第一期の最後というだけある。ちなみにエンディングは亜美真美のアイドラのOPみたいな感じの演出で締めていて気合が入ってた。
だがエンディングの作りこみよりも、話がやっぱりいい。765プロのPは本当にいいキャラだなあ。へたれだけど真剣さもよく伝わってくる。Pの内面が描かれることはほとんどないので、そういった意味でもこのアイドラは良かった。
ただまあ、旧マスやって覚醒ルート見たりしてないと、いまいちフーンで終わりそうなイメージもある。やっぱアイドラは今までやってきた人が見ないとなあw
今回の美希のアイドラは不覚にもうるっときた。最近涙腺弱いからな・・。


そんなこんなで今回のDLCは結構充実していた! いつも充実してるけどいつも以上に充実していた!
でもここで日記は終わらんのだよ。もう少し続くんじゃ。

なんか今日とらのあなからも発送のお知らせが届いた。
あれ…俺商品頼んだっけと思ってみたら、KOTORIMIXだった。なんぞ…!?
頼む直前まではいったが、実際注文してないような気がしてならないが…まあ送られてしまったなら買うしかないか。
しかし無駄に2個買うはめになってしまった。どうなってんだ。

とらで買うか買うまいか迷った時、とらはコミケの影響でクソ重かったので、その時にクリックしたのが生きてたりして買うことになってしまったのだろう。

いずれにせよ無駄な出費だー。でも転売とかはしたくないからとりあえず保管しておくか…。


そして今日は今更ながらファミ通を読んできた。

正直いけ好かない雑誌…というか役に立たない雑誌だが、アイマスSPの情報が載るなら読むしかない。

961プロのアイドル達とはやっぱりオーディション会場で少しイベントがある、みたいだ。

961の社長の嘘に騙されて765プロを変態プロダクション、Pを変態プロデューサーと思い込んでるようだが。
…あれ、どこが間違って(ry
おのれっ! なんて卑劣な嘘をっ!
実際にはプレイヤーは変態にちがいないとは思うが、ゲーム内のPはいきあたりばったりで朴念仁なだけで意外と紳士だったりする。

ファン代表Pはだめだけどなw

でもうちの娘を変態アイドルとか侮辱するのは許さないんだからねっ!

まぁそんな感じでライバルキャラとのイベントはあるようだ。
トップアイドルを育ててみせた時とかで反応はかわるだろうなぁ。
とすればエンディングも少しかわるかな?お別れコンサートじゃなくて、大舞台で決戦とか?
まあどっちにしろAランクとかいくのは軽いと思うので、大した障害にもならないだろう。

でも最後の流れは変わらないでホシイナア。解散決定→お別れライブ→女の子評価→ED曲「まっすぐ」の流れはいつ誰のを見てもぐっとくるからなww

それに新キャラがライバルとして出た時点でイベントがあるのはわかりきってたし、問題はプロデュースできるかだな…。
相手ははじめから有名アイドルらしいし…。どうなのかね。
プロデュースできないなら正直信者以外は箱買ったほうがいいレベルw いやPSP版買っても箱のも買ったほうがいいなwww

961プロのアイドルの新曲の「オーバーマスター」もあるしプロデュースできるといいんだが…。
あとは美希のストーリーがどうなるか、だなあ。美希にかかわる話はいずれも優秀なのが多いので期待はしているが…!


あとファミ通のアイマスSPの紹介ページのガミPの言葉もワラタわw
「僕も最近は社内で変態とよばれるようになりましたが、慣れてくると気にならなくなります」、みたいな内容w
坂上Pは765のアイマスのPです。
まあ変態紳士なんてそんなものですよね。


SPはライブ映像には期待できないので、イベントやストーリー面で頑張ってほしいなー。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。