スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暁のアマネカと蒼い巨神

くまさんチームの「蒼い」シリーズはトリスティア・ネオスフィアとやってきてはいたので、いまさらながら買ってみた。
PC版はまだ高かったので、移植後のPSP版を買ってきた。

シリーズをそこそこやってるのに、何で買わなかったかというと、主人公が変わったからなのだが…、やはり全編通して見ても前の方が主人公好きだなあw
前の主人公のナノカもナノカで無敵超人みたいな天才だったが、今回も今回で天才である。その天才ぶりがある種の爽快感を出すから、いいところだ。
ただ前回の主人公と比べると、全体的にキャラ付けが甘い感じがした。主人公を掘り下げるところがあまりなくて、ストーリー上いいように機械的に動いてる感じがした。
天才だから、物語の作る人の思う通りに動くし、プレイヤーはわかりきってるのにゲーム中ではつまづいてもたつくこともないw それどころか、突飛な考えが出てきて、それがうまくいく。
前回はそれでも主人公はまだ未熟でもあったから、ストーリー的にピンチになることも多かった。
今回はあんまりピンチにもならなかったしなあ。でかいこと言って本当にそれを実行しちゃうパワフルなロリではあったが、それ以外の性格は薄くて、キャラ的にイマイチだった。

主人公がイマイチに感じるのは、主人公のキャラ付けがイマイチだからだけではなかったw
ストーリー進行というかゲーム的にやらされてる感が激しいせいで、本当に機械的にゲームが進むせいもある。
ダンジョン探索ゲーかな?と一瞬思うパッケージ。
チャプターごとに区切られている本編ではレベルアップの概念がない。レベルはチャプターを進むごとに全キャラ1上がる。いくら探索をしてもレベルは上がらないので、弱いキャラはいくら使っても弱いw
また、武器の概念もあってないようなもの。固定の武器を初めから最後までずっと使い続けるだけ。
さらに攻撃方法もほぼ差がないw 多少距離に差はあるものの、本当に多少すぎて差がないw
弱いキャラはずっと弱いし、強いキャラはずっと強い。
自由にチームを組んで探索できるっていうのに、これじゃチーム組む意味もないw
後半行ける場所が増えて、目標の探索スポットが同時に3つ解放されたりもするけど、普通にやっていれば焦ることもないので、エース級のチーム1個か2個作れば大体事足りる。機動兵が強すぎるw

ダンジョンもダンジョンで中途半端。
中途半端というより作りが粗すぎるw
ギミックはほぼなし。あるのは宝箱と扉だけ。
しかもどのダンジョンも1フロアしかないくせに使いまわしがwww 何がしたいんだろうか。
名声値を上げるためにダンジョンに潜り財宝を取ってくることになるけど、名声値はすぐチャプター上限までたまるので、途中から宝箱もスルーして、ダンジョンクリアだけするようになった。
単純に面白くないし面倒。

せっかく得た財宝。ブラックマーケットで売れば高く売れるが名声が下がる。普通に売れば名声があがるが、安い。
このバランスがキモなのかと思ったが、全然そんなことなかったぜ。
序盤のほんの一瞬だけ、レンザンという機動兵が来た時だけ、ブラックマーケットでお金ためないと回復役や燃料がきついが、それ以外は普通に店売りで全然平気。常にお金は余る。
レンザン加入時も、正直ブラックマーケットがなければないでお金に困りはしなかったw
ただ、何かにお金使うかもな、と思ってためてただけ…。そして使い道はなかった。

とまあ、ゲーム性は個人的にクソゲーの域に来てるレベルだった。
ネオスフィアの出来は大分良かっただけに、残念。あっちはあっちで色々無双ゲーではあったがww


ストーリーについては、キャラ設定が弱い、主人公以外のキャラが影が薄いし、バックグラウンドがほぼ見えてこない。リエがうざい。主人公の出自とかを一部の人間以外に隠したままにしてて、本当に仲間なのか怪しい。
結局、主人公よりよく知っている前作からのキャラ(前作では敵だったが)が解決することが多い後半。盛り上がっているんだけど、何故か規模が小さく見えるラスト…。
と、これだけ除けば良かった。後半にかけて、段々序盤との絡みがわかってくるんだけど、どんどん盛り下がりもする。
でも序盤はなかなか楽しいストーリーだった。

前作のキャラがほんの少しだけ出てくるのは嬉しい。まあ本当にほんの少しだけで活躍もほぼないからイマイチなんだけど。

一番いいのは絵wwww
これだけでおなかいっぱいになれる。
こつえーの絵は最高だな^^b イベントCGが出るのが楽しみなゲームだったw


PSPの操作性はかなり悪かったw
アイテムを選択するとかってに効果とかが表示されるんだけど、スペック的にしんどいのか、ラグがある。それがいらっとする。
他の部分のロードは少なく、良かった。
あとダンジョン内での移動のしにくさは大きなマイナス点だと思う。

クリアまでの時間は20時間くらい。早ければもっと早く終わると思う。
中の下か下の上くらいのゲームだった。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。