スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太鼓DS

すぐ飽きてしまうんじゃないかと思っていたけど、意外と頑張って太鼓たたいてます。
DSのばちペンでたたいて上手くいくと脳汁が出るこのゲーム、本当に良げー。

ただ、自分にリズム感がないのか、だたぶきっちょなだけなのか不明だが、難易度鬼にまったくついていけないw
難しいなら大体クリアした。一部除いて。難しいの765オリジナル曲や一部の曲はクリアできてない。
この段階で鬼に挑戦するのがそもそも無謀なのかも。

カカドン ドドカッとかの連続はまるでできない。左右織り交ぜて叩くというのが無理なのかもw
右手はドン、左手はカッとかにしないとまともに打てない不器用さ。でもそれだと間に合わないのが鬼。
それに譜面見て認識してから手を動かすということをやっていては、なんだか間に合わないというか、理解する頃にはもう叩かないといけない感じなので、暗記しないとダメなのかな。
もう少し器用なら…。

しかしこれ、難易度難しいから鬼へのアップが激しすぎる…。
普通じゃ退屈なんだよなー…。

難易度鬼は☆3,4くらいのを数曲クリアしただけにとどまっている。
はじめは手に負えなかったんだが、それでもマシにはなったってことかな。


それから今日は、コミスタプロの値段をビックで見てきた。21980円だそうです^^
ポイント10%還元しても、代金引換なアマゾンの方が安いってどうしようもないな。

漫画をパソコン上で書くソフトウェアみたいな感じです。これでトーンとかいくらでも貼り直し効くしとても便利だ…。
レイヤー使えば下手にはみでたりもしない…。すごい時代になったものだ。
これは使ってみたい!

トーンはるのは楽しいんだけどね。っていうか、自分の腕一本で何とかするのが楽しいんだけど…。それでも効率とか求めたらこっちのがいいのかなーって。
でもやっぱ、自分にはもったいないような気がするのと、今回はいいとしてこれからはたして使うことがあるのか、という思いが邪魔して購入には踏み切れなかった。
実際就職してから絵を描くだけの時間があるのかというとまだわからないし、4月のサンクリに仮に出られたとして、その次のサンクリとかにも出るのかというとまだわからないw
っていうかソフト使ったから漫画上手くなるわけでも、綺麗になるわけでも、センス良くなるわけでもないからなぁ…。 自力が足りなければどうしようもないw

まずはアナログでしっかり仕上げられるくらいスキルを身につけておくべきか。

まぁそもそも今は2万とか出すだけの資力もないので、どちらにせよ買えないわけだが…。
アナログで頑張ろうw
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。